狙った女とヤれる!上級テクニック

お店の画像

テーブルテクニックを獲得して、外見も中身も洗練してきたら、あなたは自分がモテ始めているのを実感できているでしょう。

ここでは、さらに上のランクを目指せるテクニックをご紹介していきます。

本当にモテる男、女性を落とせる男は、様々なテクニックを使って準備をしています。

もしあなたにとって手ごわい女性を落としたいのであれば、試してみる価値はありますよ。

女性の画像

手っ取り早く店の“常連”になる方法

女の子を食事に誘って落とす際には、雰囲気最高のお店選びは必要不可欠。

お店の常連ともいえる存在になれば、お店側の協力を得ることもできます。

とはいっても、時間もお金もプランも必要になるため、常連になるのは難しいですよね。

ですが実は、お店の常連になる手っ取り早いテクニックが存在します。それはズバリ、「4日連続でお店に通う事」です。

常連というと「どのくらいの期間に何度通えば常連?」という疑問がありますね。

人に聞くと、「1か月に2回」とか、「1週間に1回」などバラバラの回答が返ってきます。

そう、つまり“常連”に決まりきった定義は無いのです。強いて言うなら、「お店の人が覚えてくれたら常連」と言って良いでしょう。

食事の画像

例えば、一般的には頻繁に通っているな、と思える「1週間に2回」程、あるBARで飲んだとします。

それが月曜日と土曜日であれば、間には4日も開きがありますね。

あなたがお店のスタッフだったとして、それでお客さんの顔やキャラクターを覚えていられるでしょうか。

比較的客席や回転が少な目なBARだったとしても、4日以上も開きがあれば、その間に100人近いお客さんがいます。

もちろん熟練のスタッフであればなんとなくは覚えてくれているでしょうが、印象は限りなく薄くなるはずです。

ところが、ここで「4日連続でお店に通う」お客さんが登場したらどうでしょうか?

2日連続で飲みに来るお客さんくらいならそう珍しくはないかもしれませんが(それでもかなり印象に残りますが)3日も来たら、自然と「あのお客さん、毎日来ている」という印象になります。

お店の裏側で、スタッフ同士の話題にも上がるかもしれませんね。

それが4日連続ともなれば、これはもう嫌でも印象に残らざるを得ません。思わずスタッフの側から声も掛けたくなるというものです。

お店の画像
もし狙っている女性とのデートを1週間後にとりつけたのであれば、そこから毎日お店に顔を出すのは極めて効果的です。

もちろん、ただお店で飲み食いするだけでなく、好意的に挨拶をしたり、料理について前向きな感想を述べたり、時にはスタッフと雑談もしてみましょう。

お互いの事も会話の中で知ることができ、4日目にはもう何年も前からの知り合いのように接することができるでしょう。モテる男は、周囲を味方につけることを決して怠りません。

最初に出す! ブラックカードの使い方

収入が高い人なら、ゴールドカードやプラチナカードと呼ばれるクレジットカードを使っていると思いますが、さらにその上の「ブラックカード」を使う人もいます。

ブラックカードは、富裕層をターゲットにアメリカのアメックスやダイナーズクラブが発行したのが始まりです。

年会費は、カードを保持しているだけで数十万円必要ですし、そもそもカード会社からの招待を受けなければホルダーにはなれないカードです。

コンシェルジュサービスや、ショッピング優待は、ブラックカード毎に、通常のクレジットカードとはくらべものにならないものがありますが、普通のお店でこのカードを使ったからといって、特別な優待があるわけではありません。

ブラックカードの画像

しかし、このカードを持っている事に対する反応は、お店のスタッフ側、同伴者どちらにも期待できます。

そのため、できればブラックカードは最初の段階で出しておきたいですね。

クラブなどで働いている女性はブラックカードには慣れ切っているかもしれませんが、普通のOLであれば存在は知っていても見たことも無いというケースが多いです。

自分のステイタスを無言で示すには、もってこいのアイテムだというわけですね。

またお店側のスタッフも(態度には出さないでしょうが)ブラックカードのお客さんはキチンと把握しています。

ブラックカードは、ある種憧れの対象ではありますが、持ち主としてはそれに動じないようにしたいですね。

持っているからと言って不自然に自慢したりすると、格が落ちてしまいます。自然に振る舞うことで、より羨望の眼差しを受けることになります。

男性の画像

まとめ

狙った女を落とすために、上級者ならではのテクニックをご紹介しました。

上級者ともなると、ピンポイントで(良い意味で)極端な目立ち方をすることを心掛けています。

人に好印象を残すためには、細部にわたってテクニックを駆使することが大切なのですね。

こうして積み上げられた印象と信頼が、自然と女性があなたに心を委ねることに通じるのです。