自宅で狙った女とやれる!女が濡れるイタリアンの温菜3品

前菜の画像

 

 

狙った女と自宅でやるための心構えや、料理についてご紹介しましたので、後は美味しい料理を作るだけ。前回は、女とヤるための簡単にできる冷菜をご紹介しました。

しかし寒い季節には、冷菜より温菜を食べる割合が多くなりますよね。

そこで今回は、女とヤるための簡単にできる温菜をご紹介します。

簡単にできるイタリアンの温菜

バーニャカウダ

バーニャカウダの画像

ニンニクとアンチョビがアクセントのソースに野菜をディップする、女に人気の温菜がバーニャカウダです。

日本でブームになり、スーパーマーケットでもソースが売られていますよね。

バーニャカウダは、イタリア北部のポピュラーな料理。

寒い地方なのでソースも冷たいものではなく、バーニャカウダ専用のポットで温めて食べます。

また日本では野菜をソースにつけて食べますが、イタリア北部では焼いた肉や魚をバーニャカウダのソースにつけて食べるんです。

バーニャカウダの名前の由来は、温かいソースという意味。

では、簡単にできるバーニャカウダをご紹介しましょう。

材 料

ニンニク:3片

アンチョビ:枚6~8枚

オリーブオイル:150cc

バター(無塩):大さじ1

牛乳:100cc

お好みの野菜

人参、ブロッコリー、パプリカ、じゃがいも、プチトマトなど

1.
野菜はお好みの大きさに切り、ブロッコリーやじゃがいもは茹でる

2.
鍋に水を入れてニンニクを沸騰して30秒したらお湯から出す

3.
牛乳と水100ccとニンニクを鍋に入れ、沸騰させる

4.
沸騰したら弱火にして、ニンニクが柔らかくなるまで15分位煮る

5.
ニンニクを取り出して、アンチョビと一緒に叩くように包丁でペースト状にする

6.
ペーストにしたニンニクとアンチョビを牛乳の入った鍋に戻し、バターを加えひと煮立ちさせたら出来上がり

フリッタータ

フリタータの画像

出典: ryorisapuri.jp

キッシュに似たイタリアの伝統的な温菜が、卵を使ったフリッタータです。

フリッタータの由来は「炒める、揚げる」の過去分詞。

50年ほど前に、デリア・スミスというイギリスの料理研究家がイタリアのオムレツという表現で、フリッタータを使ったことから広く知れ渡るようになりました。

卵と一緒に、野菜や肉、チーズなどをたくさん入れるので、カラフルで栄養満点な料理なんです。

1つずつ提供されるオムレツではなく、ケーキのように切り分けて食べます。

簡単にできるフリッタータをご紹介します。

材料

卵:4個

玉ねぎ:1/3個

ブロッコリー:1/4個

エリンギ:大きめのもの1本

ニンジン:1/3本

ベーコン:お好みの量

オリーブオイル:大さじ1

ニンニク: 1片

コンソメ顆粒:少々

塩:少々

コショウ:少々

1.
一口大に切ったブロッコリーと、太めの千切りにしたニンジンを塩を入れた熱湯で茹でる

2.
オリーブオイルで玉ねぎ、エリンギ、ベーコンを炒める

3.
玉ねぎに火が通ったら、茹でた野菜を一緒に炒める

4.
炒めたら、ほぐした卵を入れて半熟になるまでかき混ぜる

5.
半熟になったら、蓋をして弱火にして焼く

6.
表面が乾くまで焼けたら出来上がり

カポナータ

カポナータの画像

出典: matome.naver.jp

シチリア島の名物料理の一つが、カポナータです。

カポナータは、揚げた茄子を甘酢で煮詰めた料理。

カポナータの名前の由来は、いろいろありますが、カポネからついたと言われています。

カポネは、シチリアの貴族たちが食べていた魚の名前だそうです。

貴族たちにしか高価な魚が買えなかったので、魚の代用としてシチリア名産の茄子を使いました。

また、ラテン語の居酒屋、大衆食堂を意味するカウポーナから名付けられたとも言われています。

カポナータはラタテュイユと見た目が似ています。

しかし、ラタテュイユはニンニク、オリーブオイルのシンプルな味付けの野菜煮込み料理です。

カポナータは、オリーブオイルで茄子を揚げて、炒めた野菜と合わせて白ワイン酢で軽く煮詰めた酸味のきいた料理です。
簡単にできるカポナータをご紹介します。

材 料

茄子:2個

玉ねぎ:1個

トマト缶:1/2缶

ズッキーニ:1個

ピーマン:1個

ニンニク:1片

塩:小さじ1

砂糖:小さじ1

酒:大さじ2

オリーブ油:大さじ3

酢:小さじ1

1.
野菜は、食べやすい大きさに切る

2.
ニンニクはスライスする

3.
オリーブオイルとニンニクを鍋に入れて弱火で温め、茄子とズッキーニを中火で炒める

4.
炒まった茄子とズッキーニを鍋から出し、玉ねぎ、ピーマンの順で炒める

5.
炒めたら、茄子とズッキーニを合わせてトマト缶、砂糖、酒、塩、酢を加え、蓋をし10分ほど煮て完成

まとめ

今回は、狙った女性と自宅でヤるための簡単にできる温菜をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

女性は、体を冷やすことを嫌います。

そこを気にかけ温菜を出せば、きっと喜んで食べてくれるでしょう。

今回も、スーパーマーケットで手に入れやすい食材で、とても簡単なレシピをご紹介しました。

今日から作ることができるので、是非料理をしてみてください。

そして狙った女性が来た時は、余裕を盛って料理をしましょう。