甘いだけじゃない!イタリアンではドルチェが女とヤルために使われる

甘いだけじゃない!イタリアンではドルチェが女とヤルために使われる

どのイタリアンに行ったとしても、コースの最後はデザートで締めくくります。イタリア料理ではデザートに「ドルチェ(dolce)」が提供されるのが一般的で、「甘美な、優しい、柔らかい」とった意味を持つ言葉です。

日本でもコンビニエンスストアで売られており目にする機会も増えたのではないでしょうか。代表的なものは「ティラミス」や「パンナコッタ」ですが、実は他にもイタリア料理には多彩なドルチェが用意されています。

一般的にイタリア人は人生を楽しむことに長けていると言われており、日常生活の中でも「ドルチェ」と言う言葉を良く使います。例えば「LA DOLCE VITA」というイタリア語は、直訳すると「甘い生活」となり、「気ままで自由な生活」というように意味します。

音楽の歌詞でもよく「ドルチェ」と言う言葉は使われており、この場合は「優しく柔らかに」という意味になります。女性を褒める、または口説くのが当たり前のイタリア男性にとっては毎日でも使う単語でしょう。

少し前置きが長くなってしまいましたが、今回はイタリア料理のコースを締めくくるドルチェのご紹介です。

糖分の補充という役割

甘いだけじゃない!イタリアンではドルチェが女とヤルために使われる

ドルチェのようなイタリアのデザートを食べたときに多くの日本人が感じるのは異常に甘いということだと思います。

通常の日本人の感覚で言うと、砂糖の量が非常に多く、苦手だと言う人も多いのではないでしょうか。

なぜ、イタリアのデザートには砂糖が多く使われるのかと言うと、基本的にイタリア料理に砂糖を使わないからです。

そのため食事を終えたときには糖分が抑えられており、体が自然に糖分を欲している状態に陥るのです。

最近でこそ、欧米諸国ではテリヤキのような味付けが普及してきていますが、いわゆる、「タレ」的な調味料はヨーロッパ諸国には存在していません。

ヨーロッパ諸国では、日本に比べて調味料の種類が圧倒的に少なく、和食の場合、少なくとも、醤油、塩、砂糖、酢、酒、みりん、この6種類は必須です。

それだけではありません、たとえこの中のひとつである「みりん」を切らしたとしても、日本酒と砂糖で代用することが可能です。

さらには最近では板醤やコチジャン、オイスターソースなども常備されている家庭も多いように思います。

それに比べると、イタリアでは、調味料がとても少なく 基本的に塩と酢で味付けを行い、隠し味にケイパーやアンチョビを使うぐらいです。

しかし、その代わり、胡椒や、ナツメグ、丁子などのスパイスや、ローズマリー、セージ、オレガノなどのハーブをふんだんに使います。

ダシでみると、お肉のブイヨン以外にも野菜のブイヨンを使うこともありますが、日本の昆布、カツオ、煮干し、アゴ、干しシイタケなどの繊細で複雑な出汁に比べるとあまりにも少ないのは否めません。

簡単に言うとシンプルな味付けのものが多く、とにかく調味料と言えば、塩であって基本的に砂糖を料理にはほとんど使うことはないのです。

そのため、料理の後にはふんだんに砂糖をまぶしたドルチェが提供されるのです。ここで体に糖分を補充することで、イタリア料理はバランスをとっているのです。

甘いものと性欲との関係

甘いだけじゃない!イタリアンではドルチェが女とヤルために使われる

さて、前述の通りイタリア料理のドルチェと言えばまっさきに思い浮かべるのが「ティラミス」だと思います。

ティラミスの主な材料はチョコレートにマスカルポーネチーズ、グラニュー糖。この中でもチョコレートは性欲をあげるのにとても有効な食べ物として知られています。

これはチョコレートの原材料であるカカオに含まれる「フェネルチアミン」という成分が人間の脳内の快楽物質の分泌を助けるからです。

また、チョコレートによってはGABA(ギャバ)が含まれているものもあります。GABAは人間の大脳を抑制し、一種の飲酒状態に近くなると言う特徴をもっています。扁桃体を含めた欲望の中枢が活性化し、簡単なトランス状態に陥ることがあります。

こうなると女性は平常時よりも性欲が刺激され、ヤレるチャンスが一気に膨れ上がることとなります。

それにお酒を勧めるのと違い、甘いドルチェを進めるのは心象的にもスマートです。無理にお酒を飲ませようとすると、拒否反応を起こしますが、デザートはならば別。安心して食べて、気づいたときにはあなたの思惑通りにデートが進むということになるのです。

甘いだけじゃない!イタリアンではドルチェが女とヤルために使われる

いかがでしたでしょうか。

コースの最後に付いてくるドルチェでさえも、イタリア料理では重要な意味を持っているのです。このあたりを知識として持っていると持っていないとでは、狙った女性とヤレる確率がグンと上がるのです。

コースを頼むのであれば、それぞれの料理が持っている意味を事前に調べておき、最大限に利用することをおすすめします。

イタリア料理において、最高のデートのための引立て役をしてくれるドルチェ。

彼女の警戒と心を溶かすような最高のドルチェを選んで、更にはサプライズのプレゼントまで用意しておくと、今夜の目的達成は間違いなしです!