駄目押し!狙った女とヤレるバーの特徴を徹底的に解説

バーの画像

 

彼女を落とそうと、食事の後にバーに行く人は多いですよね。

しかし彼女を落とすはずが、バーに行っても彼女と良い雰囲気を作れず終わってしまった経験がある人も多いようです。

良い雰囲気を作り、彼女とヤルためにはいったいどんなバーに行けばいいのでしょう。

そこで今回は、狙った女とヤレるバーの特徴を徹底的に解説します。

 

1バーの雰囲気

バーの画像

全てのバーがヤレるバーとは限りません。

よく見極めてから、バーに行きましょう。

照明の暗い昔ながらのバーや、カジュアルでポップな雰囲気のバー、ホテルの高級感溢れるバーまでいろいろあります。

落ち着いた大人の彼女なら、高級感のあるホテルのバーへ行ってみるがおすすめです。

元気いっぱいの彼女なら、カジュアルなバーに連れて行ってあげましょう。

またロマンチックな雰囲気を出したいなら、ランプやキャンドルの明かりのあるバーや、夜景が見えるバーを選んでくださいね。

2立地

看板の画像

食事の後にバーに行くとなったら、レストランから近い距離にあるバーに行きましょう。

食事でとても盛り上がっていればレストランとバーの距離があっても大丈夫です。

逆に、食事であまり盛り上がらなかったら、バーが離れている距離にあると気持ちが冷めてしまうんです。

「遠いなら、また今度行こう」というように、バーに行かずに終わってしまいます。

そうなる前に、前もってお店の近くに雰囲気の良いバーがあるかチェックしておきましょう。

また彼女とヤルためには、レストランとホテルの間にあるバーがベストです。

3飲み物

カクテルと女の画像

バーでは、バーテンダーがお酒を目の前で作ってくれます。

その雰囲気と自分のために作られたカクテルを味わえるのがバーのメリットですね。

せっかくバーに行くのですから、彼女のためにとバーテンダーにオリジナルカクテルを頼んでみましょう。

彼女の雰囲気や味の好みに合わせて、美味しいカクテルを作ってくれますよ。

またオリジナルカクテルなので、特別感もでるのできっと彼女は喜ぶでしょう。

またオリジナルカクテルを頼まなくても「お酒を薄めで」と注文したり「レモン付けて」とお願いしてみるのもGOOD。

バーに行ったら試してみて下さい。

4お酒の種類

バーの画像

お酒の種類とフードの種類も気になるところですね。

バーはバーでも、ワインに特化したワインバーや日本酒に特化した日本酒バーなどがあります。

ワインの好きな彼女ならワインバー、日本酒の好きな彼女なら日本酒バーに連れて行ってください。

お酒の好みがわからなかったり、好みに偏りがなかった場合は一般的なバーに連れて行きましょう。

フードもこだわって提供しているお店と、お酒メインでおつまみ程度のお店があるので気をつけてください。

もし食事が軽めだったら、しっかりとしたフードのあるバーを選んでくださいね。

食事をしっかりした場合は、おつまみをつまむ位で大丈夫だと思うので、お酒メインのバーに行きましょう。

5金額

お金の画像

チャージ料とお酒の料金、フードの料金は必ずかかります。

ですがそれは、彼女とヤルための必要経費です。

一流ホテルのバーならば、お酒1杯頼むと1000円以上は確実にかかります。

その分お店の雰囲気、接客態度、お酒のクオリティーは間違いありません。

一流ホテルのバーまでとはいかなくても、リーズナブルで雰囲気の良いバーはたくさんあります。

ぜひリサーチしてみて、彼女とヤルための素敵なバーを見つけてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか?

その土地土地でバーは何軒もありますが、狙った女とヤレるバーは限られています。

しっかり下調べをして、狙った女とヤレるバーなのかどうなのか見極めましょう。

見極めた上で彼女を誘い、バーへ行ってみてください。

きっと、狙った彼女とアツい一夜が過ごせるでしょう。